ポジティブな明日を作る プルークスの情報発信メディア

logobar

日々

【連載:ベンチャー創世記】第4Q最初の締め。10月制作動画と、MVP初受賞者をご紹介!

コミュニケーションデザイン部の硲(ハザマ)です。

今回は、10月の制作動画の中から2本と、定例会にて発表されたMVPをご紹介します。
今回、月間MVPを内勤メンバーが初受賞しました!プルークスの日頃の営業活動は彼女に支えられているといっても過言ではないですね。それではご覧ください!

アニメーションでわかりやすく!動画を2本ご紹介

 

以前もお手伝いさせていただいた株式会社freee様のサービス紹介動画を、今回は別サービスにて制作させていただきました!

前回制作したアニメーションとは違うテイストのイラストを使用しました。
カラフルな色合いではあるものの、派手すぎない色を使い、動きに合わせて効果音をつけて画面の切り替えなど工夫しテンポよく説明。また、やわらかいタッチのアニメーションを使用したため、業務のツール紹介を硬くなりすぎないよう見やすい映像に仕上げています。

freee様を担当するのは、関西弁が印象的なプランナー金田
金田さんはとても動画好きで、自分でも動画制作ツールを購入しプライベートでも制作するほど。学生時代にはダブルスクールをしながら映像制作について学んでいました。
映像のセンスについては、是非みなさま金田さんにご相談を!

 

(お電話中の金田プランナー。書類が倒れているのは気にしないでください。。。)

 

2本目はネットムーブ株式会社様の展示会用サービス紹介動画です。

視聴継続を促すため、イラストを小刻みに動かしています。また最初に「2分30秒」と提示することにより、人の流れのある展示会でも視聴ハードルを下げる効果を狙いました。

この動画を担当したのは、プランナー佐々木
彼は想像力や発想力がとても豊かです。そんな佐々木さんの趣味は、なんと小説を書くこと。現在書き進めている作品が出来上がったらぜひ読ませてほしいとお願いしているのですが、果たして読ませてくれるのでしょうか・・。楽しみです!

(ノリノリですね。小説も期待しております!)

 

映えあるMVPは、影の立役者のあの人!

 

そして今回MVPに選ばれたのは・・・

初受賞!インサイドセールスの菊川さんです!

おめでとうございます!!

菊川さんは現在、プルークスでインサイドセールスを担当しています。ご入社されたのは8月ですが、すでにバリバリ活躍中!ふんわりした笑顔の内側に秘める情熱がすごいのです!!

プルークスへのお問い合わせに対し、どのような対応をすれば相手のためになるのか、お客様とプランナーの両側を向いて仕事をしています。また、自分自身も知識をつけるために数多くの動画を視聴したり、ヒアリング項目を都度変更したりと常に高みを目指しているのも彼女の素晴らしい点。実際にプランナーがお客様のところに伺うと、「お電話での対応が素晴らしかったから、プルークスからの提案を楽しみにしていた」などと良いお声をもらえています!

菊川さんの所属する営業企画部のミッションは「お客様のありがとうを最大化する」。
まさしく、そのミッションを体現すべく努力を続ける彼女の姿勢は、全員がもっと見習うべき姿だと思います!

菊川さん、本当におめでとうございます。そして今後の活躍も期待しております!!

 


 

プルークスは日々、たくさんのお問い合わせをいただいています。
そのお問い合わせをいただき動画を制作することによって、お客様に価値を提供しています。しかし、今回の菊川さんの仕事ぶりを見て改めて感じました。成果物をお渡しすることだけが価値ではなく、お電話している時間、メールをしている時間など、自分と人の時間を使っている行為に対しては「自分が与えられる価値」をしっかりと考えないといけないですね。

プルークスの社員は他にも熱い想いを持って仕事をしている人がたくさんいます。

ご興味がある方は是非、オフィスにお越しください!

 

(オフショット☆MVP受賞した菊川さんを撮影する菊川リーダー)

RELATED ARTICLE関連記事