ポジティブな明日を作る プルークスの情報発信メディア

logobar

【新卒同士でインタビュー!】ビビッと来ちゃいました〜私の直感を信じて〜

「新卒同士でインタビュー!」本日公開するのは第3段。
こちらも今回の就職で上京した三島さんによる、おしゃれ女子 石黒さんのインタビュー記事です。

一見、今時の女の子!という感じかと思いきや、冷静に物事を捉え行動することができ、且つバイタリティにもあふれる石黒さん。
三島さんが聞き出した石黒さんの入社理由は・・・直感?!

インタビュイー:プランナー 石黒  インタビュアー:プランナー 三島

好奇心旺盛×直感

過保護かつスパルタ教育の両親のもとに育てられて、幼少期は走り回って虫を捕まえたり、舞台の上でズンドコ節を踊ったり、和歌を作ったりとしたいと思ったことはとことんいろんなことに興味を持つタイプの子供でしたが、よく「肝が座っているね」と言われていました。

とにかく人が好きで、大学生活でも、大学内外問わず沢山のセミナーやイベントなどに積極的に参加し、今では沢山の人脈ができています。

人脈の広さが功を奏し、大学4年間の内2年間アクセサリーメーカーでマーケティングのインターンをしたり、新規事業の立ち上げに参加したり、と貴重な経験をさせていただきました。
これらの経験を踏まえて、挑んだ就職活動!

学生生活を謳歌する石黒さん

なんかビビッとこない企業の数々…

事業を知るのが好きで、60社程説明会に行っても、話を聞くのは楽しいけど、なんかビビッとこない企業の数々、、、
大手企業で、淡々と仕事を作業のようにこなしている社員の方々を見ても憧れない。
ベンチャー企業がいいけど、いけいけどんどんの社風は苦手、、、面接官の人も私のことを知ろうとしてくれない。

本当にしたいことは何なのか、もう一度考え直すことにしました。
自分の性格は?どうゆうことが好き?考えた結果、まず第一に「人が好き!」そして、「人のモチベーションを上げたい」ネガティブな人を元気にしたい。

これらを踏まえて、再度紹介会社に相談しました!

おしゃれも大好きです

全てを切ってまで「ここだ!」と感じた理由

ビビッと来た理由は、「人」の温もりと「やりたいこと」の実現です。
当時の人事の方とお話しする機会をいただいた時に、とっても話しやすく、私の本質を見抜いて、新卒としてではなく一個人として親身にお話を聞いてくれました。

新規事業にも積極的に取り組んでいて、やりたいことを挑戦できる環境がある!

内定承諾書を受け取る際には、社長と人事の方から来てほしい理由を仰っていただき、ジーンと泣きそうになっちゃいました。
あともう一つ、皆さんの着ていたプルークスTシャツも着てみたいな〜なんて…笑

プルークスのオフィスにて

プルークスでチャレンジ!

先程もお話ししたように、私のやりたいことは「人のモチベーションを上げる」ことです。
ネガティブな人や疲れている人は通常時に100%できることが50%、60%に半減してしまうと思っています。だからそういう人たちを元気にポジティブにしたい!

だけど、どうしても1対1だと自分の力量で手助けできる人が限られてきます。
そこで、今は、動画を通じて少しでも多くの人をハッピーな気持ちにしたいと思っていますが、いずれは「人のモチベーションを上げる」ことをシステム化し、世の中を元気にするお手伝いがしたいです。

このことを実現するために、まずは「仕事を覚える」「会社を知る」ことから始めます。

また、入社してみてまだ少ししか経っていませんが、面接の際の雰囲気通り、社員の方々がとても暖かく、同期も個性は違うけど高め合える関係を築くことができ、毎日楽しい日々を送っています。
総じて、「プルークスを選んだ私の“直感”はあっていた」と胸を張って言いたいです。

RELATED ARTICLE関連記事